脱毛中だけどお酒を飲んでもいいの?

ムダ毛の脱毛は自分でしているという人が多いですが、最近では脱毛サロンに行く人も増えてきているんですよ。

自己処理と比べればお金がかかりますが、脱毛後のキレイさや肌にかかる負担の少なさで人気のようです。

多少、お金がかかっても肌にやさしく脱毛ができるなら脱毛サロンに行きたいですよね!

しかし、脱毛サロンでムダ毛の脱毛をしても注意しなければいけないことがあるんです。

これから脱毛サロンに行く予定の人は、肌トラブルにならないように覚えておきたいですね。

まず、脱毛の前後に日焼けしないことなのです。

脱毛前に日焼けして肌が黒くなると脱毛してもらえない場合があります。

それは、色素に反応して脱毛する方法だとムダ毛だけではなく肌にも反応して火傷の可能性が出てくるからです。

また脱毛後の肌は敏感になっているので日焼けはダメなのです。

他には飲酒もダメですが、脱毛前後の飲酒はなぜダメなのかというと、色素に反応する光を照射する場合は毛根を壊すので脱毛後は肌に赤みが出たり熱っぽくなっています。

その状態で飲酒すれば、体温が上がり酷くなる可能性が出てきます。

脱毛前にも同じことが言えます。

飲酒で体温が上がった状態で脱毛すると肌トラブルを起こす可能性が高くなってしまうからです。

脱毛サロンは肌にやさしくムダ毛の脱毛ができますが注意も必要なのです。