子供脱毛について!最大のメリットは成長前にVIOラインやワキの毛を抑えることが出来る事

最近の子供たちは美意識が高くてびっくりする時がありますよね。

子供ながらにムダ毛が濃い子供は、そのことでお友達からからかわれたりして、コンプレックスを感じているんだそうです。

子供のお肌をムダ毛の自己処理で傷めないために、子供のうちからの脱毛がおすすめですよ。

「子供に脱毛なんて早いんじゃ・・・」「子供はお肌が弱いから副作用とか心配」などなど子供の脱毛に関しては不安要素もありますよね。

でも人気脱毛サロンのディオーネなら、なんと3歳から脱毛施術を受けることができるんですよ。

というのもディオーネの脱毛はハイパースキン脱毛というもので、従来のフラッシュ脱毛と脱毛方法が違うんです。

一般的な脱毛サロンでの脱毛方法といえば、メラニン色素に反応する特殊な光線熱を照射することによって、成長期にあるムダ毛や毛根にダメージを与えるというものなんですが、ハイパースキン脱毛は今生えているムダ毛ではなく、お肌の下に眠っているムダ毛のもとに対してダメージを与えるんです。

ですから脱毛施術も全く痛みもなく、温かい心地よい施術なんですよ。

ですから3歳の子供でも嫌がることなく施術できるんです。

子供でも腕や脚のムダ毛は生えていますが、まだワキやVIOラインは生えていないですよね。

今はまだ生えていなくてもちゃんと皮膚の下でムダ毛が生える準備をしているんです。

ですからこの段階で脱毛をしておくと、将来ワキやVIOラインにムダ毛が生えてくる時に生えてこなくさせることができるんですよ。

周りのお友達がワキのムダ毛に悩み始める中、つるっつるでキレイなワキでいられるんです。

ムダ毛の自己処理は脱毛サロンでの施術よりもずっとお肌へのダメージが大きいので、できるだけ避けたいものです。

ですが子供の頃にハイパースキン脱毛をすることで、ムダ毛の自己処理からお肌を守ることができるので、肌トラブルとは無縁のキレイなお肌をずっとキープできるんですよ。

子供に脱毛は早すぎる、ということはありません。

子供がムダ毛に悩むことがないように、ハイパースキン脱毛を検討してみてはいかがでしょうか。

針脱毛(電気脱毛)なら永久脱毛で半永久的にムダ毛を生えさせないことも出来ます

よく勘違いされがちなんですが、脱毛サロンで行われている脱毛施術を永久脱毛だと思っている人が多くいます。

残念ながら脱毛サロンでの脱毛施術は永久脱毛ではありません。

「せっかく高いお金を出して時間も使っているのに永久脱毛じゃないなんて!」と思わないでくださいね。

今あるさまざまな脱毛方法の中で半永久的にムダ毛が生えてこないようにするものと言えば針脱毛(電気脱毛)なんです。

フラッシュ脱毛や医療レーザー脱毛はメラニン色素に反応する特殊な光線熱を出して毛根にダメージを与えるという脱毛方法ですが、針脱毛は全く違います。

毛穴1つ1つに直径0.05mm~0.15mm極細のプローブと呼ばれる針をさしこんで、そこに電流や高周波を流して毛根を破壊させるのが針脱毛です。

針脱毛の歴史は古く、あらゆる脱毛方法の中で一番歴史と実績がある脱毛方法なんですよ。

もちろん体への副作用などがないこともわかっているので安心して施術を受けることができますよ。

針脱毛は粘膜以外ならどこでも脱毛が可能なので、フラッシュ脱毛や医療レーザー脱毛と並行して施術を受けている人もいます。

誰でも簡単に施術できるものではなく、有資格者のみが行える脱毛方法です。

毛穴は1つ1つ毛の生えている方向や深さが違うんですが、それに合わせて針を差し込むのはしっかりした技術が必要になってきます。

針脱毛はこのような施術方法から、脱毛が完了するまでにかなりの時間が必要になりますし、料金もかかります。

ですが、あざやタトゥーがあっても真っ黒に日焼けしていても脱毛施術を受けることができますし、フラッシュ脱毛や医療レーザー脱毛ではなかなか脱毛効果を感じることが難しい産毛などの細いムダ毛もしっかり脱毛することができるんです。

ですから、フラッシュ脱毛や医療レーザー脱毛が主流になっている今現在でも根強い人気があるんですよ。

針脱毛はかなり痛みを伴うと思われていますが、実際はそれほど強い痛みを感じることはありません。

もちろん痛みには個人差もありますし、脱毛部位によっても痛みは違ってきますが、一般的には毛抜きでムダ毛を抜く痛みより痛くないと言われています。

ムダ毛のない完璧な脱毛を望むなら、是非針脱毛を検討してみてはいかがでしょうか。